手刷り印刷屋「後藤ガリ版印刷所」|福岡県うきは市|レトロなイラストの販売|印刷ワークスペース、ワークショップ|

イラストデザイン入門講座
「オリジナルイラストで巾着をつくろう!」

雑貨づくりを通してイラストを使ったデザインのコツ学びませんか?

今回作るのは「海の生物の巾着」。夏にぴったりさわやかな巾着を昔からある日本の印刷方法で、楽しく作りましょう!

イベント内容

<日時>8/21(土)10:00-11:30

<参加費>2500円

※当日会場にてお支払いください。 ※巾着1枚を印刷し、お持ち帰りいただけます。

<定員>4名 ※要予約 
こちらのフォームよりお申込みください。

<講師>
後藤早智子(手刷り印刷屋、イラストレーター)

<タイムスケジュール>
09:30~10:00 受付
10:00~10:20 説明・ガリ版練習
10:20~10:40 ミニイラスト講座「デザインしやすいイラストとは」 
10:40~11:30 巾着印刷

*当日までの宿題*

「海の生物」をテーマに5×5cm以内の下絵を作成してください。
線を中心とした(塗りつぶしの少ない)イラストにしてください。

会場

居蔵の館 〒839-1321 福岡県うきは市吉井町1103−1 MAPはこちら

<持参物>

・汚れてもいい服装
・イラスト下絵
・無地の巾着(こちらでご用意する巾着1枚に加えて印刷したい方。2枚まで。)
・飲み物

ガリ版印刷とは

ロウ原紙
ガリ版印刷機
鉄筆
正式名称は謄写(とうしゃ)印刷。電力を使わない手刷りの印刷技法です。明治時代~昭和前半にかけて軍・役所・学校などで盛んに使用されました。印刷技術の発達にともない使用される機会が減り、現在道具や材料など消失の危機に瀕しています。すべての工程を手作業でおこない電気を必要としません。
布・紙・木など様々な素材への印刷が可能。かすかに波打つような線やかすれ・ムラを特徴とし、温かみのある味わい深い印刷物を作ることができます。

印刷教室

このワークショップに参加すると2022年より開講予定の印刷教室への入会金が無料になります。
教室ではガリ版を使い自由に印刷物をつくることができます。イラスト・デザイン・印刷について学びたい方、ぜひお越しください。