手刷り印刷屋「後藤ガリ版印刷所」|福岡県久留米市|レトロなイラストの販売|イラスト版画教室|

国際交流×ガリ版イベント
「お互いの国の言葉でデザインしよう」

※定員に達したため受付を終了しました。

雑貨づくりをとおして外国の方と交流してみませんか?
英語ができなくても大丈夫!一緒に作業をする中で自然とお互いの文化や言葉を学べるプログラムです。

<日時>9/11(日) 13:30-16:00

<参加費>500円

※当日会場にてお支払いください。
※雑貨3点を印刷し、お持ち帰りいただけます。

<定員>日本人3名(満席) 外国人3名(満席)

 ※要予約・先着順 

<持参物>

・汚れてもいい服装

<内容>

会場

うきは市図書館3階創作室

〒839-1497 うきは市浮羽町朝田582-1

MAPはこちら

アクセス

◆JRをご利用の方

JRうきは駅より徒歩約10分

◆車でお越しの方
うきは市民図書館無料駐車場をご利用ください。

<主催>

デザイン‐国際交流団体ロゴ

福岡県うきは市の国際交流団体。代表は台湾人女性のズズさん。
市内外の外国人・日本人の交流促進のため活動されています。

 

団体ページ  Enjoyうきは | Facebook

ガリ版印刷とは

ロウ原紙
ガリ版印刷機
鉄筆
正式名称は謄写(とうしゃ)印刷。電力を使わない手刷りの印刷技法です。明治時代~昭和前半にかけて軍・役所・学校などで盛んに使用されました。印刷技術の発達にともない使用される機会が減り、現在道具や材料など消失の危機に瀕しています。すべての工程を手作業でおこない電気を必要としません。
布・紙・木など様々な素材への印刷が可能。かすかに波打つような線やかすれ・ムラを特徴とし、温かみのある味わい深い印刷物を作ることができます。

ご予約はこちら