手刷り印刷屋「後藤ガリ版印刷所」|福岡県うきは市|レトロなイラストの販売|印刷ワークスペース、ワークショップ|

自分で印刷tシャツ

ガリ版実験「自分でtシャツを印刷してみる」

ガリ版でtシャツを印刷する実験をしました。
イベントで使えるよう屋号が胸に入ったtシャツをつくります。
このデザインを胸部分に印刷します!
レトロなねずみの線画モノクロイラストロゴ 
デザインをTシャツの上に置きバランスをみます。
自分で印刷tシャツ
製版をします。ガリガリ…
自分で印刷Tシャツ
ここまでが下準備。ここから印刷に入ります。
まずはインクに油を入れます。
入れすぎるとにじむし、足りないとかすれます。
Tシャツは襟ぐりや袖など段差があります。
段差をなくすためにTシャツの中に木の板を入れます。
自分で印刷tシャツ
自分で印刷tシャツ
こうすることで印刷したい部分が凸になり印刷しやすくなります。
手でしわをのばしたら印刷です!
自分で印刷tシャツ

かすれた…後半力を弱めてしまったからです。
もう1度!

自分で印刷tシャツ

中央からずれた!

マスキングテープで印をつけてもう1度。
自分で印刷Tシャツ
自分で印刷Tシャツ
自分で印刷tシャツ

やはり中央からずれるー!

自分で印刷tシャツ
真ん中部分のネズミちゃんも擦れてしまいました。なぜ…?
禁じ手ですが今回は筆で描きたします。
自分で印刷tシャツ
う~ん、難しい…

次回印刷する際は、
・シルクスクリーン用インクを使う
・中央ラインに印をつける。
・印刷面のかなり上から下まで余分にローラーをかける。

ようにしてみます。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です